2020-08-04 11.39.31.jpg

プロジェクトについて

AbouT

201018_konohanosato_95 のコピー.jpg
アセット 4.png

富山県小矢部市安楽寺。

富山県と石川県の県境となるこの地域は

かつて「木の葉の里」とよばれていました。

豊かな自然の中に立ち並ぶ民家。

田畑を耕し、自然とともに暮らす人々。

“日本の原風景”は特別ではなく普通にここにあります。

土地の文化や伝統、歴史。

それらは失ってしまうと もう戻せないもの。

だから 私たちは繋いでいくのです。

株式会社伊造では、
2018年、ゲストハウスを設立・運営をスタート。

翌年カフェバッシュワーバリーを開店、

プロジェクトの中心となる場をつくりました。
ほかにも、里山生活を体験できる事業や、

人との繋がりをつくれるイベントを開催。

小矢部市安楽寺『木の葉の里』を拠点とした地域づくりを進めています。

プロジェクト概要

Project

20190324_196_S.jpg

カフェ

バッシュワーバリー

林家の長屋門をリノベーションして生まれたカフェ。自然素材と地元産の食材にこだわったメニューを提供。

BASH_05s.jpg

別邸

​金峰庵

カフェと同敷地内の林家を改装した宿泊施設。周辺観光の拠点にしたり、長期宿泊で里山の生活を体験することも可能。

20190324_261_S.jpg

オンラインストア
minori

​カフェで使用している食材はもちろん、伊造がおすすめする雑貨やおもちゃも販売。里山の暮らしをおすそわけ。

201018_konohanosato_15 のコピー.jpg

体験事業・イベント

林家の畑を利用した収穫イベントや、近隣住民を講師にした昔ながらの手仕事の体験会など多種多様に開催。

そのほか、地元と首都圏の人材とのマッチングやSNSをつかったコミュニティーなど地方創生事業を企画運営しています。

ご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

Address

所在地

〒932-0062 富山県小矢部市安楽寺1120番地

Oya​be Life

小矢部市での暮らし

富山県小矢部市は石川県との県境にある自然豊かな地域です。

伊造のある安楽寺は山間部の農村ではありますが、車で 5分ほどの場所に、役所や学校などの公共施設もあります。

近辺に商業施設も十分にあり、隣接する高岡市や金沢市とは、車で30分程度でアクセスできるので、現代的な生活と里山での暮らしを両立できるのも魅力です。 

【L0】施設外観写真㈰.jpg

​近隣に商業施設

北陸唯一のアウトレットモールにもほど近く、そのほかにも商業施設が十分にあり、生活に困りません。

現代的な生活と里山での暮らしを両立できる場所です。

andon.jpg

伝統的な祭

五穀豊穣を願い、秋の実りに感謝する「津沢夜高あんどん祭り」は小矢部市民のパワーの結集!激しくぶつかり合うことから、「喧嘩夜高祭」とも呼ばれます。

6月の第一金曜日と土曜日開催。

hockey.jpg

子育て

広い園庭のこども園が市街地に

開校。子育て支援にも市をあげて

とりくんでいます。

トップレベルで活躍する選手を

輩出するホッケーは子ども達にも人気!

1349225_l.jpg

景勝地

水の落下する音が滝の洞に反響し、鼓を打つ音に聞こえる鼓ヶ滝ほか、雄大な自然を体感できる景勝地が小矢部にはたくさんあります。

Web Link

​小矢部市便利サイト